よくわかる!はじめての電話占い

トップ > 電話占い情報 > 電話占いを利用する上での注意すべき点とは

電話占いを利用する上での注意すべき点とは

電話だけありますと好きな時間に好きな場所で受けることができる電話占いです。
まず第一に、アドバイスしてもらいたいと思った電話占いのためのウェブサイトに、インターネット、あるいは電話をかけてメンバー登録をします。
それから、そのウェブサイトへ電話をかけオペレーターに対して占って貰いたい占い師の名前を知らせ、占い師に次いでもらって、現実に占い師と話して鑑定を受けます。
費用の支払い手段に関しては、あらかじめポイントを買い入れるなどの前払い式それから、鑑定が終了してからの後払い式が存在します。
どちらも、占い師と現実に話をした時間によって料金が確定されます。
過去において高額請求に合った人、そして今後電話占いを使用しようとしている人は、料金の請求についてしっかりと理解することが大切になります。


鑑定が終了し鑑定料金をチェックしたら、自分自身が思い描いていた額よりも高い金額でショックを受けることがあります。
自分自身がイメージしている額と請求額に相違には原因があります。
ひとつは、電話したサイドに起因しているものです。
あらかじめウェブサイトによって金額を確かめていなかった場合に、考えていたよりも高い金額を要求されることがあります。
10分迄フリーと掲載されているものを、利用時間に影響されず1回無料と早とちりしてしまった場合、10分をオーバーした分は課金されます。
ですから、長時間にわたって鑑定を受ければ自明のことですが鑑定料は高くなります。
それに加えて、10分1000円からと書かれているものを、全部10分1000円と誤認した場合があります。
鑑定料金に関しては、占い師によりまったく違うので、10分1000円からと掲載されているのは、一番安い占い師の鑑定料金が1000円という事を示しているだけです。


時間をかけて電話占いを受け手実際に悩み事が解決されても、高額の請求に悩むようでは主客転倒です。
その為、高額請求を防止するための留意すべき点を理解することが大事です。
まず第一に留意しなければならないことは、あらかじめウェブサイトの中身をチェックすることです。
かりに把握し辛いウェブサイトの場合でも、決済義務は生じてしまいますので気を付ける必要があります。
仮に、ウェブサイトを一目見た限りでは、料金が把握しづらい場合、オペレーターに対してあらかじめ料金を確認しましょう。
そういったときのEメールや電話は録音しておくと、トラブルを招いた時の備えとなります。
他にも注意することは、あらかじめ自分自身が定めた時間で電話を切るという非常に強い決意を持つことがあげられます。

次の記事へ

カテゴリー